Q&A

よくあるご質問

ご相談について

打合せは何回までできますか?

お客様が納得のいくまで何回でもお打ち合わせさせていただきます。
もちろん、回数に制限なく無料です。

土地さがしも相談できますか?

はい。弊社の場合、施工実績の80%超はお土地探しから携わらせていただいております。
土地の事は、何でもご相談ください。

こちらの意見(要望)をしっかり聞いてもらえますか?

どんなご要望も、ご意見も親身に対応させていただきます。
また、それに伴うメリット、デメリットも含め、新しいご提案もさせていただきます。
どんなご希望でも構いませんので、何でもご相談ください。

標準仕様でも良いお家が建てれますか?

はい。標準仕様でも、様々なデザインの外壁、窓、建具、床材、クロスがお選びいただけます。
また、インテリアコーディネーターも専属で付きますので、100%の標準仕様でも十分お洒落な家が建てられます。

契約前にもプランや見積もりをつくってくれますか?

もちろん、ご契約をいただく前にはしっかりと間取りプランと資金計画のご提案はさせていただきます。

打合せに子供を連れて行っていいですか?

もちろん可能です。
ハートホームの打ち合わせ用の個室には、全てのお部屋にお子様が遊ぶスペースをご用意しております。
おもちゃや絵本やDVDもございますので、男の子でも女の子でも遊ばせながらのお打ち合わせが可能です。

オンラインでの打合せは可能ですか?

可能です。
ご希望がございましたら、お気軽にお申し付けください。

お金について

家を建てるにはどれくらい費用がかかるのか教えてください。

大きく分けて下記4つのような費用が必要になります。
お客様のご要望やお土地の値段によっても、大きく変わりますので、まずは一度ご相談ください。
●本体工事費建物本体にかかる費用(弊社の場合ですと、坪単価40~50万円ほど)
●別途工事費建物本体以外の工事にかかる費用(地盤改良費用やお客様のご要望によるオプション費用など)
●諸費用印紙税や火災保険料、登記などにかかる費用
●土地取得費用土地売買代金、土地にかかる登記費用、仲介手数料など

坪単価とは何ですか?

「坪単価」というと一般的に建物本体価格の坪当たりの単価のことを言います。
が、あくまでも標準仕様での建物本体価格の坪当たりの単価のことをいいます。
例えば当社では、浴室暖房乾燥機は標準仕様ですが、オプション扱いの会社さんもございます。
一概に「坪単価」だけで高い、安いを判断することは難しいです。
まずは、標準仕様でどこまで含まれるのかを確認することが大事です。

資金計画についても相談できますか?

家づくりは、無理のない資金計画が大切です。
弊社では、しっかりとお客様の予算とご要望をお伺いし、それに合わせたプランを提案させていただいております。
また、「気が付いたら予算を上回る金額になっていた...」ということにならないよう、打ち合わせにの際には金額を説明しながら進めていきますので、ご安心ください。

住宅ローンの借り入れの相談はできますか

住宅ローンに関わることは何でも相談してください。
また、事前審査や本審査の手続きもさせていただきます。
住宅ローンのことはわからないことが多いと思いますので、最初から最後まできっちりとサポートいたします。
お気軽にご相談ください。

家づくりについて

家ができるまでの期間はどのくらいですか?

土地が決定してから家が建つまでの期間をざっくりいいますと、6~9ヶ月程度です。
内訳としましては、間取りを決めるのに1ヶ月、内装・外装のコーディネートに2~4ヶ月、着工~お引渡しまでは概ね4ヶ月程度です。
もちろん、家の規模やお客様の個人差もあります。

どのくらい思い通りの家が建ちますか?

ハートホームが建てているのは、「完全自由設計」の注文住宅です。
規格住宅とは違いますので、外観のデザインや間取りはもちろんのこと、お客様のお好みに応じたプランをご提案いたします。
また、専属のインテリアコーディネーターが付きますので、何度でも、納得がいくまでご相談ください。

家の完成イメージはどんな形で見せてもらえますか?

プランのご提案時には、平面図と外観パース図をご覧いただいております。
外観パース図は専用のソフトを使い、建物を立体的に見れるようにし、お客様にイメージを伝えております。

雑誌などの気に入った事例と似た感じに施工できますか?

デザインやテイストで気に入った事例がありましたら、雑誌のままでも、切り抜きでも、携帯電話で撮影したお写真でも構いませんので、お気軽にお見せください。
ご希望の雰囲気に合うお部屋づくりはもちろんですが、+αのご提案もさせていただきます。

自分でデザインした家具は作ってもらえますか?

ハートホームは、オリジナルの造作家具の製作も得意としております。
デザインイメージをお伝えくだされば、打ち合わせをさせていただき、お客様だけの素敵な家具をつくらせていただきます。

持っている家具、家電に合わせて内装のコーディネートはしてくれますか?

現在お持ちの家具や購入予定の家電などに合わせることは、もちろん可能です。
購入予定のものは、色やサイズなど事前に決まっておりましたら、何でも共有してください。

デザインのイメージはどうやって伝えたらいいですか?

言葉だけでイメージを伝えることは、とても難しいです。
言葉だけですと素材感や色味まではなかなか伝わりません。
なので、まずは、お客様が良いと思った実例のお写真をお見せください。
雑誌の切り抜き、SNSの画像など何でも結構です。
また、出来上がった図面のデザインにご納得ができなかった場合には、ご納得がいただけるまで手直しをいたします。

どんなお家がいいのかまだわかっていないけど大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。
営業担当、インテリアコーディネーターが丁寧にヒアリングをしていき、お客様のご要望を具体化していきます。
また、実際にいろいろな家を見ることが大切です。
弊社の完成見学会、本社ショールームにも是非お越しください。

地鎮祭や上棟式は必ず行わないといけないですか?

地鎮祭も上棟式も、必ず行う必要がある儀式ではありません。
弊社では、地鎮祭だけ実施して上棟式は行わないケースが多いです。
人それぞれですので、もしやるかやらないか迷っているようでしたら一度スタッフにご相談ください。

家を建てた後のアフターサービスは行っていますか?

ハートホームでは、半年、1年、2年、10年の無償の定期点検を行っております。
定期点検では、基礎・外壁・雨樋・外構・設備・バルコニーなどの外部、玄関扉・サッシ周り・室内建具・収納建具・床・クロス・水回り・設備などの内部に分けて、規定の各項目を1つ1つ丁寧に点検を行います。
点検時に問題点が生じている場合には、後日、日程調整を行い修繕作業を行わせていただきます。

素材・性能について

無垢材っていいですか?

以下、無垢材の良い点をまとめました。
●蓄熱作用天然木・無垢材は温度を蓄熱する効果があります。床暖房要らずともいわれ、木のぬくもりと表される理由です。
●湿度の調整木は呼吸をしています。夏の多湿期には湿気を多く吸い膨張し、冬の乾燥期には湿気を吐き出し伸縮します。この生きた天然木の動きが、お部屋の湿度を調整します。
●衝撃の軽減天然木の柔らかさは、素足でも足が疲れません。またペットなどの足にも優しく滑りづ
らいのも特徴です
●キズが目立たないどこまで削られても一枚の木の板です。合板のようにキズが付くと修正が困難な材料とは異なり、紙やすりなどでも簡単に補修できます。
●見た目・意匠性やはり天然木は高価なイメージがありますが、合板と比べて価格も高くないのが事実です。お好みにもよりますが、天然木の豪華さや、その雰囲気において一度は憧れる素材のひとつといえるでしょう。

珪藻土の塗り壁っていいですか?

以下、珪藻土の塗り壁の良い点をまとめました。
●調湿できる最大の特徴は調湿できる点です。室内の湿度の状況により、湿気を吸ったり吐いたりして、湿度を調整してくれます。漆喰の1.2倍の効果ともいわれております。
●脱臭、消臭する2つ目の特徴は、臭いを吸収する点です。中には、5年経っても猫のにおいが気にならないという方もいます。
●火に強い珪藻土の融点は約1,250度で、七輪コンロや断熱レンガに使用されているくらい火に強いです。
●色が多い漆喰に比べ、色のラインナップが豊富です。
●自然素材である珪藻土は、珪藻という植物プランクトンの殻が沈殿して化石になった土のことです。自然素材にこだわりのある方にオススメです。

規格型の住宅との違いは何ですか?

規格住宅は、間取り、住宅性能、仕様・設備などあらゆるものが規格化、つまり統一された家のことです。
あらかじめ規格化されているため、こだわりを形にするというよりは、決められた中から自分にピッタリなものを選ぶという感覚が近いと思います。
一方、注文住宅は、あらゆるものを好きなように選ぶことができるフルオーダーの家です。
間取り・家事動線はもちろん、断熱性や耐震性といった構造性能、キッチンやユニットバス、フローリングといった設備など、お客様の好みやこだわりをひとつずつ、細かくオーダーしながら作っていくことができます。

ハウスメーカーとの違いは何ですか?

ハウスメーカーの大きなメリットは安心感とブランド力、我々工務店のメリットは自由度の高いプランニングです。
意外と、施工技術に大きな差はないです。

長期優良住宅のメリットとデメリットは何ですか?

長期優良住宅とは、長期的に安心して快適に住み続けられる優良な住宅です。
メリットは、住宅ローン控除、不動産取得税等の各種の減税制度と、金利優遇や地震保険料の割引、売却時の付加価値など多岐にわたります。
一方で、申請コストや建築コストが高めになりやすいというデメリットもあります。

見学会について

実際の住宅を見学できますか?

はい。ハートホームでは、毎月1~2回の頻度で完成見学会を開催しております。
また、ハートホームの事務所内も簡単なショールームになっております。
どちらでも構いませんので、是非直接見に来てください。

見学会はどのくらいの頻度で行っていますか?

毎月1~2回の頻度で完成見学会を開催しております。

建築中の現場を見学することは可能ですか?

もちろん可能です。
事前にご連絡を頂ければ担当者が現地をご案内差し上げます。
ヘルメットの着用をお願いする場合もありますので、現場の指示に従っていただきますようお願いします。

小さな子供がいるけど見学会に連れて行ってもいいですか?

お子様連れでもご見学は可能です。
当社の見学会はお施主様のご厚意によりお借りして行ないます。
ですから、傷や汚れがつかないようにスリッパや手袋をはめてのご見学になります。
お子様用のものも用意させていただいておりますので、お子様にもご着用をお願いしております。
TOP